バカ言ってんじゃないよ。

modoki.info

雑記

神を信じる自分を信じる〜ルサンチマンによる転倒

投稿日:

神を信じるということは、取りも直さず、そうした信念を持った自分を信じるということでもある。

けれども、キリスト教においては、ここで一つの転倒が起こる。

自らの感覚によってその正しさを受け取り、自らの判断によって神を信じたにも拘らず、そうした自己を貶めるという転倒だ。

つまり、無価値な「迷える子羊」という自己認識を持つ彼らは、明らかに逆立ちをした状態にある。

そこに捻じ曲がった根性、ルサンチマンを見たのが、つまりはニーチェだったということだ。

-雑記
-, , ,

Copyright© modoki.info , 2017 AllRights Reserved.